• なんでもかんでもまとめて相談

声 相続手続き中

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

相続に関することですが、私の生まれ育った田舎は現在相当な
過疎地となっています。
兄弟は男三人でして、昭和30年代後半町の工業高校を卒業した
後は、それどれ他県都会のそこその民間企業に就職しました。
よってそれぞれ都会で所帯を持ち、定年を迎える頃となりました。
母親も他界して数年経過し、田舎の不動産の相続しなければと
言う事になりました。
家屋敷の他、田畑や山がありますが、知り合いに草刈等をお願い
してきた状況で、更に田舎の過疎地であり、その価格値打も知れた
ものです。
そこで長男が喪主した関係で、長男が総て引き継ぐ事が最良との
事で司法書士に相談し書類作成し、兄弟各自実印押印と印鑑
証明を入手する予定でスタートしました。
すると土地を含めた家屋敷が、現状と法務局の内容とに大きな
違いが見つかりました。
それは大正時代の頃から相続が、順次訂正行われていない件
が原因と発見されました。
取りあえず各兄弟での了解書類はそのまま進めておりますが、
法務局の建物等の訂正は、現在専門家が介入し作業を進めて
いるところです。
よって今頃、各時代の適正な相続が如何に大切か痛感して
おります。

相続・遺言体験談 多数公開中。

http://www.kanekogsj.com/

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家