• なんでもかんでもまとめて相談

声 相続放棄

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

私の親友の実話です。
両親が他界し、祖母が亡くなり親友と妹さんがその財産を相続することになったとき、叔父が豹変したのだそうです。
「お前の親父ばかり施しを受けて、俺はなにもしてもらってねえ」と、財産放棄の書類に判を押さなかったとのこと。
それまで叔父とは良好な関係であったため、その豹変ぶりにすごく戸惑ったみたいですが、どう説得しようがとりつく島もない叔父に親友も諦めたらしいのです。
親友は「莫大な財産ならともかく、僅かなカネと二束三文の土地に拘ってなにが楽しいんだ?」と叔父と縁を断ったようです。
結果、親友の実家は叔父が管理し、親友は隣町に引っ越すことになりました。
親友の叔父だってもう高齢ですし、実家はやがて親友の手に戻ることになるとは思いますが、すでにマイホームを購入した親友が実家に戻れるわけもなく、やがて実家は朽ち果ててゆくのでしょう。
先祖は今の様子をどう見ているのでしょうか。自分の身に置き換えて考えてみることも必要ですよね。

相続・遺言体験談 多数公開中。

http://www.kanekogsj.com/

 

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家