• なんでもかんでもまとめて相談

声 東京の住宅地の相続事情

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

東京23区住宅地育ちの私、近所に実家がある幼なじみが先日両親を相次いで亡くしました。
先日話を聞きましたが、遺産は葬式代プラスアルファ程度の預金と40坪の土地と家屋だったのですが
相続のごたごたが今でも続いていて大変だそうです。

3年ほど前に父親が先に亡くなった際、幼なじみとその兄弟2人とで「相続放棄」をし、母親だけに
父の遺産が相続されるようにしたようです。
そのときに土地の分の相続税を払うのが大変だったので何とかしなくては、と考えていたようですが、
対策をする前に1年前に母親が急死してしまったため、残された子供達の相続が大変なことになってしまった
とのこと。
実家を売りに出してその金額を子供達で分ければよいのでは?と思われるでしょうが、
やはり誰もが「あの家を処分するのはもったいない」との考えているのと、
しかも兄弟皆が自分がそこに住みたいと考えている(とにかくよい住宅地なので)ようで
でもその家を丸々相続した上で他の兄弟に相続を平等にできる金銭余裕をもつ人がだれもいない・・・
つくづく早くから相続対策をしなかったことが悔やまれると嘆いていました。

私の幼なじみだけでなく、「家だけ資産の相続」って大変みたいですね。

相続・遺言体験談 多数公開中。

http://www.kanekogsj.com/

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家