• なんでもかんでもまとめて相談

声 公正証書遺言というもの

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

先日、知人のお父さんが亡くなりました。
まだ、60代でこれからというときに病気が発覚し、あっという間に亡くなってしまったそうです。
知人の家は地元では有名な工務店を営んでおり、土地や建物もたくさん持っており、知人もそのうちの一部を相続することになりました。
この相続ですが、知人のお父さんは遺言書を残していたそうで、それにしたがって行われたそうです。
私は初めて知ったのですが、遺言書といってもいくつかの種類があるようで、彼が残していたのは公正証書遺言というものだそうです。
彼は、自分の死期が近いことを知ると弁護士などに相談して、公証人役場で遺言を作成したそうです。
公正証書というと硬いイメージがありますが、家族へのメッセージなども遺言として残すことができるそうです。
実際、彼も知人やそのご兄弟、奥様、孫に対してメッセージを残していました。
そのほとんどは奥様に対する感謝の言葉だったそうです。
生前からご夫婦はとても仲が良かったようで、奥様を残して自分が死んでしまうことをとても心配していたそうです。
私はその遺言の一部を知人からききましたが、とても愛にあふれていて感動しました。これを読んだ奥様もご主人がのこしてくれた財産を大切にすると頑張っておられるようです。
遺言書にはこのような側面もあるのだなと初めて知ることができた出来事でした。

 

相続・遺言体験談 多数公開中。

http://www.kanekogsj.com/

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家