• なんでもかんでもまとめて相談

声 相続税対策

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。


私は昨年結婚して、そして今年は子供もできて、幸せ絶頂です。
独身時代は自分のことだけを考えて生活していましたが、これからは一家の大黒柱として、家族を養い、守っていかねばなりません。
それは自分が生きているうちだけではなく、死んでからも同様です。
そのため、私は自分が万一のことがあった時のために、保険への加入を検討しています。
保険加入は相続税対策になり、現在の資産をできるだけ課税されずに遺族に残すためには必須の手段です。
私は収入保障保険への加入を考えているのですが、知り合いから聞いたところによると、税金対策にならないということでした。
一括受取の生命保険は、500万円×相続人の人数分の額については、相続税が非課税として取り扱われるのですが、保険期間中、毎月年金形式で受け取る収入保障保険の場合、まず保険期間中支払われる予定総額に対して、前述の取り扱いで相続税が課税され、そのうえ、毎月の支払われる年金形式の保険金が雑所得として所得税の対象となるらしいのです。
これが本当なら、この種類の保険は税金対策にならないと思いました。

ここがポイント!

お声を頂きありがとうございます。とても責任感のある素敵な方ですね。相続税対策ですが、だいぶ早くから対策なさってるのですね。相続税の基礎控除額も減額になり、相続税課税対象の方が増えると予想されています。しかしながら、それでも全体の7パーセント位だろうと予想されています。実務で感じるのは、税金よりも分配の方が大変だということです。また1次相続の場合は、配偶者控除という大きな控除もあります。相続について若い時からお考えの投稿者の方はとてもすごい方だと思います。

 

宮崎県行政書士会宮崎支部

かねこ行政書士事務所

金子 聡

 

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家