• なんでもかんでもまとめて相談

声 相続は色々大変そうです

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

これは親友の話なのです。
親友は2人兄弟で、母親は既に他界し、高齢の父親がいたそうなんです。
兄は父親の介護が必要になった時に、介護はしたくないとつっぱねたんです。
なので、介護は親友が一生懸命していました。
その父親が亡くなったときの話です。

お父様は子供には苦労させたくないと、財産をたくさん残していたんです。
私は詳しくは聞いていないのですが、現金もさることながら、不動産も複数所有していたそうです。
そのことは、子供たちには内緒にしていたんだそうです。

そこで、父親が最期まで介護をしてくれた、親友に全ての財産を残すという遺言を残しました。
もちろん兄も兄嫁もそんなに財産があるとは知らなかったので、大激怒。
他の親戚も口をだしてきて、もめにもめて相当大変な思いをしたそうなんです。

結局遺言通りに友人がほとんどを相続したんだそうですが、兄弟はすっかり仲が悪くなってしまったそうです。
相続もお金がありすぎると、もめるんですね。

ここがポイント!

お声を頂きありがとうございます。相続はお金がありすぎるからもめるのではありません。このケースでもゆいごん書がなかったらもっともめていたと思いますよ。介護はしたくない!財産は欲しい!なんてそんな都合のいい話しはありません。相続トラブルはお金持ちだけの問題ではないということは、最高裁判所の司法統計でも明らかにされています。それによりますと。相続トラブルになっている実に33%が相続財産が1000万円以下、43%が5000万円以下でのトラブルとなっています。実は、普通のご家庭がもめているとが現実なのです。そしてそれを防ぐのがゆいごん書です。

 

宮崎県行政書士会宮崎支部

かねこ行政書士事務所

金子 聡

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家