• なんでもかんでもまとめて相談

声 遺産目当てと非難されています

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

現在進行形なのですが、親戚(おじさんと呼んでいます)の遺産相続についてトラブルになっています。
おじさんは現在80歳代でまだ元気なのですが、足を怪我して身の回りのことが十分にできないでいます。
おじさんの妻はすでに他界しており、長男はおじさんの隣の家に住んでいますが、長女は田舎に嫁いであまり帰ってこれません。
長男は仕事が忙しく、おじさんの世話を妻に頼んでいるのですが、この妻が全く働かず家にひきこもったり遊んでばかりいます。
仕方なくかなり遠い親戚ではありますが、近所に住んでいる私の父母が仕事の合間を縫っておじさんの世話をしています。おじさんは私の父母に感謝してくれ、私の就職先をあっせんしてくれたり、たまに私たち家族におこづかいをくれたりと良くしてもらっています。
私の父母はそれだけで十分だと感じているし、おじさんの家族がやるべきだとは言ってはいますがお世話することにいやな気持ちは抱いていません。
しかし、おじさんの長男の妻は、全く世話をしないくせに私の父母に対して「遺産目当て」というレッテルを貼って非難してきます。
どういう神経をしているのかわかりませんが、せめて私の父母と同じくらい世話をしてから言えよと思います。

ここがポイント!

お声を頂きありがとうございます。相続の始まる前から、すでにもめていますね。こういったケースでは、おじさんにゆいごん書を用意してもらいたいものですね。また長男夫婦が文句を言ってくる前提でのゆいごん書を用意して欲しいところです。ゆいごん書で問題となるのは遺留分です。その遺留分を満たしたものであれば、ゆいごん書でトラブルになる大きなもとを消したといえます。このケースでは費用もかかりますが、公正証書遺言がいいですね。遺言執行者もつけておくのも必要です。遺言執行者は、遺言を実行するスーパーマンです。そのスーパーマンを決めておくことはとても大切です。

 

宮崎県行政書士会宮崎支部

かねこ行政書士事務所

金子 聡

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家