• なんでもかんでもまとめて相談

声 耳の聞こえない身で相続の話し合い

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

友人は父親の相続の話し合いが大変で頭を悩ませていました。
というのもその友人は耳がほぼ聴こえず話することも不自由です。
ところが親族がややこしく、相続問題はほとんど修羅場といってもいい状態だったからです。友人はひとり息子ですが、その父は離婚再婚を繰り返していました。
初婚の息子が友人で、その後に3人の後妻がいました。それぞれに子どもがいるわけです。父親はそれなりに遺産を残して亡くなり、その相続問題の話し合いということになります。
初婚のひとり息子である友人にあまり遺産がいかないように、他の親族は戦々恐々としているわけです。
そんな中、耳の聴こえない友人は同席するものの話し合いは母親に頼るのみ、無力でストレスが溜まり気分は最悪だったと思います。なによりもそんなに離婚・再婚を繰り返した実の父に対する恨みはひとしおだったでしょう。
けれど耳の聴こえない身ですから遺産はできるだけほしいというのもまた本音、辛い立場だったと思います。
遺産の話し合いが落ち着くまで友人はとても荒んでいました。

ここがポイント!

お声を頂きありがとうございます。相続がいかに大変なことかを、経験された方はお分かりになります。まさしくこのお声のようなケースで、遺産分割協議をすることは精神的にも非常に大きな負担になります。遺産分割協議は全員一致でないとなりません。その面倒で負担の大きい遺産分割協議を飛び越える通行手形がゆいごん書なのです。あなたが困らないためにも、ゆいごん書を書いてもらいましょう。

 

宮崎県行政書士会宮崎支部

かねこ行政書士事務所

金子 聡

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家