• なんでもかんでもまとめて相談

声 田畑の相続手続き

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

私の祖父が2年前に亡くなり、初めて相続というものが発生しました。

祖父は農業をしていたので、まずはそれに関する相続手続きということで、多数所有する田畑の相続が行われました。相続人は私の母です。
一言でいうと名義変更するだけの相続登記に過ぎないのですが、その事務手続は、なぜにと思うほど、多数の書類を必要としました。
行政書士に依頼することもできましたが、私自身が興味本位で自分の力でやってみたいという思いがありましたので、全て自分自身で行いました。

全て書類を揃え、法務局に持参するのですが、少しでも間違えていたら、やり直しと聞いていたので、すごい緊張しましたが、何とか無事に審査を通ることができました。その後、権利証の代わりとなるIDをもらいました。これで手続完了です。

以上、私の相続体験談でしたが、最も簡単である相続登記でさえも、大きいファイル1つ分くらいの書類作成が必要となります。
この相続登記を毎日のように全国の方が行っておりますが、もう少し簡素化できないものかと思います。

ここがポイント!

お声を頂きありがとうございます。確かに相続手続きは厄介ですね。相続人を確定する為に多くの戸籍資料が必要ですし、相続財産についても調べなければなりません。しかしゆいごん書があれば、その面倒な手続きを簡略出来ます。相続人の方全員の印鑑も必要ありません。ですから、ゆいごん書は遺された人を負担を減らせます。遺された方の事を思うならゆいごん書が必要ですよ。

 

宮崎県行政書士会宮崎支部

かねこ行政書士事務所

金子 聡

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家