• なんでもかんでもまとめて相談

声 遺言になく行き場のない通帳

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

友人から聞いた話です。
ご年配の方が、数年前、大往生なさったそうです。
ご家族やお身内の方がいらっしゃらなかったため、親しくしていた友人たちで身の回りの物の片付けをお手伝いしました。
きちんとした方で、おうちの中の品物も整頓されており、ご遺言書もご用意されていたようです。
そのご遺言書は自筆証書遺言といって、弁護士がかかわらずご自分で書かれたものでした。
弁護士の方に依頼して見ていただいたところ、書式も正しく効力があり、そのご遺言通りに資産は寄付などされることになりました。
しかし片付けの際に、思わぬところから一冊の通帳が出てきました。
ご遺言書を見ていただいた弁護士の方に相談したところ、その通帳口座にはお金がありました。そして、遺言書の財産目録にはない預金だったのです。
入出金日から見て、だいぶ昔に使っていらっしゃった口座のようで、うっかり忘れられた通帳だったのでしょう。
弁護士の方がいろいろと調査や手続きをされて解決したのですが、きちんと準備していても一人で逝く際には大変なこともあるのだと感じた出来事です。

ここがポイント!

お声を頂きありがとうございます。きちんとご自身でゆいごん書を遺されるなんてすごい人ですね。このお声にもあるように、ゆいごん書に記載されていない財産はまだ行く先が決まっていません。ですから、せっかく遺産分割協議をしなくていいようにと書いたゆいごん書があるにもかかわらず、遺産分割協議が必要になるケースもあります。しかし、現実的にすべての財産を把握するのはなかなか難しいと思います。ですから、その他の財産について記載するようにしましょう。そうすれば、このお声のようなケースを防げますよ。

 

宮崎県行政書士会宮崎支部

かねこ行政書士事務所

金子 聡

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家