• なんでもかんでもまとめて相談

声 遺産で揉める家族

今回も弊所あてに寄せられた体験談やご意見をご紹介致します。皆様もぜひ、ご参考になさってください。

 

人間関係の恐ろしさを知るのはお金がからんだ時でしょう。どんなに良好な関係に見えてもお金が絡んでくると問題が起きてきます。特に遺産の相続ではそれ迄に仲の良かった家族や親戚が喧嘩をし始める事がよくあります。故人がどんな思いで遺産を残したのかという事を考える余裕がなくなります。特に遺産の金額が多くなればなる程この問題は泥沼化する傾向にありますね。
私の友達の家族も遺産問題でもめて兄弟間の交流がなくなってしまいました。最後にはトースターや食器にまでも『あなたが持っていった!』『こっちの方が価値がある!』などと子供の喧嘩状態になっていたそうです。こんな事を亡くなった親が知ったなら財産なんて一文も残さずに死んだ方が良かったと思うはずです。
幸いうちの両親も私達も財産と呼べるものは殆どないので、そんな争いには巻き込まれないと思いますが。しかし財産がたくさんある人は生きているうちからしっかりと遺書を書いて自分の死後に家族が揉めない様にすべきですね。

ここがポイント!

お声を頂きありがとうございます。いや~やはり遺産相続トラブルとなると、みさかないがなくなるというか、投稿者の方が子供の喧嘩状態と書かれていましたがまさしくですね。しかし、ひとつ大きな勘違いがあります。遺産相続トラブルは、相続財産が多いからもめてるわけではありません。実際に最高裁判所が遺産相続トラブルについて調べたデータを見てみますと、相続財産1000万円以下でのトラブルは全体の33%、5000万円以下でのトラブルは全体の43%となっています。つまり、遺産相続トラブルは、相続財産の多い少ないではないということです。これは財産の多い方は、対策をとられているからだと考えられています。つまり、相続についてなんらかの対策が必要な時代なのです。その対策としてゆいごん書は必要なんですね。ご家族のために、ゆいごん書を書いてくださいね。

 

宮崎県行政書士会宮崎支部

かねこ行政書士事務所

金子 聡

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

提携専門家