• なんでもかんでもまとめて相談

仲が良いから、相続対策。

こんにちは。台風11、12号がようやく過ぎ、久しぶりにお天気の良い宮崎ですね。先週土曜日は台風接近の為、お休みをいただき、家に引きこもっていたのですが、BSの番組で「終活」がテーマの番組が放送されていました。ゲスト解説の方が、元AKBの秋本さんに(なぜか司会です^^)「ご両親が亡くなった時、その車は秋本さんが勝手に売れますか?」という質問をされていました。両親のものなので、娘である秋本さんは自由に処分できそうですが、実際には、車は相続財産なので売却するには、他の相続人の同意が必要になります。この全相続人の同意や合意を示すものとして、遺産分割協議書が必要になってくる場合があります。遺産分割協議書は全相続人が遺産をだれにどれくらい分配するかを相続人全員で合意したことを、証明する契約書です。具体的な書式などあるわけではありませんが、あとあと面倒なことにならないように、正確に分かりやすく記載する必要があります。相続人全員の署名捺印と押した印鑑(実印)の印鑑登録証明書がセットで必要な場合がほとんどです。この遺産分割協議書は有効な遺言がない場合は、必ずといっていいほど必要になってきます。この協議が大変なのですが、、、。

 

遺産分割協議書は0か10です。相続人全員のうち、1人でも欠けたり反対したりすると成立しません。全員が納得するって本当に難しいですよね。相続人の数が増えれば増えるほど、その成立は困難になります。これが相続が争続って呼ばれたりするんです。だから「うちは仲が良いから大丈夫」ではないんです。仲が良いからこそ、相続対策をする必要があるのです。折角の良い関係を壊さないために。遺産分割協議じたいが、なかなか困難なものであること。結婚したら、その配偶者の意見が入ってくること。核家族化していること。人間には欲があること。原因は様々言われていますが、トラブルが急増していることは紛れもない事実なのです。あなたは絶対にもめないと言い切れますか?

 

かねこ行政書士事務所

金子 聡

 

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

宮崎県中小企業家同友会
宮崎県中小企業家同友会

提携専門家