• なんでもかんでもまとめて相談

相続登記

弊所に寄せられるご相談の中で多いのが、相続した建物の名義を変更するにはどうしたらよいか?というご質問です。遺言などがない場合は、遺産分割協議が必要となります。ここでは主なケースである遺産分割協議に基づく相続登記申請について説明します。必要な書類を下記の通りです。

 

1、被相続人の戸籍(除籍・改正原戸籍)謄本。

  出生から死亡に至るまで全て必要です。

2、共同相続人全員の戸籍謄本(戸籍抄本)

3、被相続人の除かれた住民票の写し(本籍地の記載があるもの)

4、遺産分割協議書

5、印鑑登録証明書

6、登記名義人となる相続人の住民票の写し(本籍地の記載のあるもの)

7、固定資産評価証明書

 

5の印鑑登録証明書は4の遺産分割協議書に押印した印鑑に関するものです。

申請先は不動産の所在地を管轄する法務局です。また登録免許税が必要になります。登録免許税は固定資産評価証明書に書かれた評価額の1000分4とされています。登記をご希望の方は提携の専門家(司法書士)をご案内致します。

お問い合わせ

TEL (0985) 89-3998

FAX (0985) 89-3995

MAIL    yuigon@kanekogsj.com

営業時間

  平日 9:00〜18:00

(土日祝祭日を除く)

メール、ファックス24時間受付

事務所地図

かねこ行政書士事務所 地図

対応地域

宮崎市・都城市・延岡市・日南市・小林市・日向市・串間市・西都市・えびの市・三股町・高原町・国富町・綾町・高鍋町・新富町・西米良村・木城町・川南町・都農町・門川町・諸塚村・椎葉村・美郷町・高千穂町・日之影町・五ヶ瀬町

関係団体

宮崎県中小企業家同友会
宮崎県中小企業家同友会

提携専門家